医療従事者の負担軽減及び処遇の改善に関する取組事項

医療従事者の負担軽減及び処遇の改善に関する取組事項

当院では、医療従事者の負担の軽減及び処遇の改善に関する下記の項目について取り組んでいます。

病院勤務医の負担軽減

  • 勤務状況の把握による超勤・当直の縮減
  • 当直翌日の業務内容に対する配慮
  • 連続当直を行わない勤務体制の実施
  • 勤務間インターバルの確保
  • 予定手術前日の当直や勤務に対する配慮
  • 交替制勤務の導入
  • 医師事務作業補助者の配置・育成

看護職員の負担軽減

  • 常勤看護師の増員
  • 非常勤看護職員の増員及び定着対策
  • 看護補助者の配置・育成・夜勤者の確保
  • 看護職員と他職種との業務分担
  • 勤務体制、看護体制の見直し

医療従事者の負担軽減

  • 必要な人材の確保
  • 医師と医療関係職種、医療関係職種と事務職員等における役割分担
  • 外来診療時間の短縮、地域の医療機関との連携等の外来縮小の取組

処遇改善

  • 院内保育所の設置
  • 休日の取得促進
  • 育児・介護中の職員に対する配慮
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった