麻酔科

基本方針

患者さんが安全に手術を受けられるよう主治医と連携して診療を行います。

診療内容

全身麻酔、脊髄くも膜下麻酔、硬膜外麻酔、神経ブロックが必要な手術の麻酔および全身 管理を行います。
予定手術では術前診察をもとに科内でカンファレンスを行い、麻酔計画の確認を行います。
麻酔が困難な症例等では主治医とともにカンファレンスを行い、麻酔計画を立てます。
手術室の運営を行います。
病棟等での気道確保が困難な症例への対応も行います。

スタッフ紹介

嘉手川 康人
西 啓亨
伊敷 聖子
呉屋 太章
小田 浩央
友利 舞子
山川 仁
このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった