病院からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症流行に伴う当院の方針

面会制限
不要不急の面会は原則制限いたします。またご家族以外の面会は原則できません。

下記のような場合は、37.5度以上の発熱や呼吸器症状がないことを確認した上で感染防止対策(マスクの着用、手洗い・手指消毒)を実施の上、必要最低限の面会をお願いいたします。
医師・看護師から来院要請があった場合
手術等、付き添いが必要な場合
退院・転院で付き添いが必要な場合
病状説明を希望される場合は、入院病棟へご連絡ください。
主治医・担当看護師より電話でご説明させていただきます。
必要な場合は来院をお願いします。

外来受診
主治医が定期診察・検査が必要と判断した患者さんは、体調に合わせて主治医と相談の上、決定致します。
緊急手術・検査以外は、延期になることがあります。
外来紹介は、緊急性があるものは、受け付けます。

2次検診は当分の間制限します。
禁煙外来の新規院外予約は制限します。
救急外来は、緊急性があるものは、通常どおり受け付けます。

新型コロナウイルス感染症診療に関しては、厚労省、及び沖縄県の指針に基づいて診療対応していますので各機関の関係資料をご覧下さい。
なお、新型コロナウイルス感染症に関する相談、検査についての問合せは、当院では受け付けておりません。まずは最寄りの保健所にご相談ください。

今後、流行の状況、当院のコロナ感染症対策状況によって方針が変更となることがありますので予め、ご了承下さい。

院長 玉城和光
(令和2年4月13日現在)

このページは役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった